理念・方針

やすらぎ園の挑戦

私たちは、ご利用者を人生の先輩として尊敬し、安心して生活できる環境を整え、今までの人生とともに今からの人生も「いい人生だった」と思える生活ができるような介護を目指します。

「経営理念」

① 利用者の人格を尊重し、利用者のニーズに応じたサービスを提供する。 ② 常に利用者に優れた介護サービスを提供する。 ③ スタッフは常にプラス思考でサービスの質の改善向上に努力する。 ④ 丹波篠山市介護サービス事業者の常にリーダーとなり、サービスの質の向上に努める。

「経営手法」

① サービスの質が伴った量の拡大を計る。 ② 利用者から選ばれる施設を目指す。 ③ 各事業毎の独立採算制の確保。 ④ 「革新」と「改善」を継続する。 ⑤ 経営管理サイクル(P→D→C→A)を事業の中心に組み入れる。 ⑥ 環境の変化をチャンスにつなげる。

沿革

1992年04月 社会福祉法人丹南厚生会 設立
1992年12月 特別養護老人ホームやすらぎ園 開設
1993年03月 デイサービスセンター 開設
1993年04月 短期入所 開設
2000年04月 居宅介護支援事業所 開設
2005年05月 ユニット型介護老人福祉施設 開設
2017年12月 やすらぎ園古市サービスステーション竣工

法人資料

定款
評議員名簿
役員名簿
職員募集 入居申込み やすらぎ園 古市サービスステーション